薄毛に負けない女性らしい豊かな髪を取り戻すには

男性

効果的な発毛を目指すなら

メンズ

基本となる処方薬

福岡県内にはAGA治療に対応した医療機関が様々存在しており、薄毛の悩みを解消することができます。中にはCMなどでも宣伝している大手クリニックも展開されているため、充実した治療が受けられます。AGA治療では、プロペシアとミノキシジルのという薬を服用していくことが基本となります。プロペシアは薄毛の原因となっている男性ホルモンの活動を抑制させる働きを持っています。ミノキシジルは、発毛の源である毛母細胞を活性化させる効果があり、この2つの薬を服用することでAGAを治療していきます。さらに、それぞれのクリニックで、いろいろな複合メニューを用意して治療にあたっています。福岡県内にあるクリニックでも、多くの施設で独自のメニューを打ち出しており、様々な角度からAGA治療に取り組まれています。

料金設定と治療方針

AGA治療は保険適応外となるため、全額を自己負担で賄っていかなくてはなりません。基本的に月に1度の診療が必要となり、効果が現れるまでには、早くても6ヶ月ほどかかります。そのため、定期的に治療を行っていく上では、かかる料金が非常に気になるところです。医療機関で行うAGA治療の費用は、各クリニックによって幅があり、おおむね1万円から3万円の間に設定されています。これは、各施設で行われている治療内容の違いによって生じてくる差額で、福岡県でも同じことが言えます。特に専門外来では、個人の状況に合わせて細やかな治療が行われるため、それに見合った金額が発生します。一般病棟の場合は、発毛というよりも、AGAをくいとめる治療方針となるため、料金も安価傾向になります。そのため、AGA治療で発毛を目指していくのなら、多少料金がかかっても専門外来の受診が効果的です。福岡にもたくさんの専門外来が存在しているため、発毛を念頭に置いた治療を行っていくことができます。